サポートされている Java Runtime Environment (JRE)

Windows 用および Linux 用の Denodo Platform のインストーラーには、Java Runtime Environment (JRE) が含まれています。

Windows または Linux 以外のオペレーティングシステムに Denodo Platform をインストールする場合は、そのオペレーティングシステムと互換性のある JRE をインストールする必要があります。

Denodo Platform と Denodo Solution Manager を実行するためにサポートされている Java Runtime Environment (JRE) は以下のとおりです。

  • AdoptOpenJDK プロジェクトが提供する OpenJDK バージョン 11 LTS - HotSpot 。このプロジェクトは、すべてのプラットフォームを対象に信頼性の高い OpenJDK バイナリを提供しています。Denodo Platform にはこのバージョンが含まれています。

  • Red Hat ビルドの OpenJDK バージョン 11

  • Oracle の Java Runtime Environment バージョン 11