ソフトウェア要件

Denodo Platform をインストールするサーバーが以下のソフトウェア要件を満たしていることを確認します。

サポートされるオペレーティングシステム

Denodo Platform は以下のオペレーティングシステムでサポートされています。

  • Windows : Windows Server 2019、Windows Server 2016、Windows Server 2012、Windows Server 2008、Windows 10

  • Linux :

    • Amazon Linux と Amazon Linux 2

    • Ubuntu 12.04 LTS 以降

    • CentOS 8.x、7.x、6.x

    • Red Hat Enterprise Linux (RHEL) 8.x、7.x、6.x

    • Oracle Linux 8.x、7.x、6.x

    • SUSE Linux Enterprise 12.x

サポートされるオペレーティングシステムの最新リストについては、 Denodo Support Team までお問い合わせください。

サポートされるブラウザ

Design Studio、Data Catalog、Diagnostic & Monitoring Tool、各管理ツールは以下のブラウザをサポートします。

ブラウザ

バージョン

Google Chrome

直近 3 つのメジャーバージョン

Mozilla Firefox

直近 3 つのメジャーバージョン

Microsoft Edge

直近 3 つのメジャーバージョン

ITPilot のソフトウェア要件

注釈

ITPilot モジュールは非推奨です。Denodo Platform を初めてインストールする場合、ITPilot の利用は推奨されないため、この要件は無視してかまいません (「 Denodo Platform 8.0 で非推奨となった機能 」を参照)。

ITPilot の一部の機能には、上記の他に以下の要件があります。

  • Browser Pool : Browser Pool コンポーネントを使用する場合、Microsoft Internet Explorer 10.x または 11.x

  • Adobe PDF エンジンを使用して PDF ファイルからデータを抽出する場合、Adobe Acrobat Professional 9 または 10

  • Microsoft Word ファイルからデータを抽出する場合、 Apache OpenOffice 4.0.x または 4.1.x

これらのコンポーネントを使用する場合にのみ、これらの要件を満たす必要があります。使用しない場合は、無視してかまいません。