Virtual DataPort サーバーとそのクライアントとの間の下位互換性

ここでは、Virtual DataPort サーバーと、その Administration Tool および他のクライアントとの間の下位互換性ポリシーについて説明します。

注釈

以下のポリシーと例外は、Administration Tool についてのみ説明している場合でも、Administration Tool、Design Studio、JDBC ドライバー、および ODBC ドライバーに適用されます。

  • Administration Tool と Virtual DataPort サーバーが同じメジャーバージョンである必要があります。たとえば、バージョン 7.0 の Administration Tool から Virtual DataPort 8.0 に接続することはできず、その逆も不可能です。

  • 以下のどちらかの条件を満たす場合、Virtual DataPort サーバーは Administration Tool と互換性があります。

    1. どちらも同じ更新プログラムがインストールされている。

    2. Virtual DataPort サーバーにインストールされている更新プログラムより、Administration Tool に適用されている更新プログラムのほうが古い。

  • Virtual DataPort サーバーの更新プログラムより新しい更新プログラムが適用されている Administration Tool を使用して Virtual DataPort サーバーに 接続しないでください 。これはサポートされておらず、予期しないエラーが発生する可能性があります。