データ系統

このダイアログは、現在のビューを構築しているデータソースとビューを図示します。各フィールドの情報のソースも表示されます。

このダイアログを開くには、[Server Explorer] でビューをダブルクリックして image0 をクリックします。

ダイアログの左側には、ビューのすべてのフィールドのリストが表示されます。フィールドのいずれかをクリックすると、そのフィールドの作成に関係しているすべてのビューとデータソースが強調表示されます。たとえば、互いにデータソースが異なる f1f2 の 2 つのフィールドを使用した式を評価することによって f フィールドが得られる場合、 f1f2 の提供元のデータソース (およびそれらに関連付けられているビュー)、および f の値を取得する式が定義されているビューが強調表示されます。

このダイアログで選択可能なオプションを以下に示します。

  • 組み合わせ操作 (結合、和結合、選択など) を表すツリーのノードをクリックすると、その主なプロパティが表示されます。

  • データソースをクリックすることで、その詳細が表示されます (管理者モードで接続している場合のみ)。

  • ビューをクリックすると、そのスキーマを示すダイアログが開きます。

  • [Save image] をクリックすると、現在の データ系統ツリー が画像ファイルにエクスポートされます。

Data lineage of incidents_sales

incidents_sales のデータ系統

COLUMN_DEPENDENCIES ストアドプロシージャを使用すると、このダイアログに表示される情報と同じ情報をプログラムで取得できます。

以下に例を示します。

SELECT *
FROM column_dependencies()
WHERE input_view_database_name = 'sales_reporting'
        AND input_view_name = 'order'

ビュー間の依存関係を取得する場合に、フィールド間の依存関係が不要であれば、このプロシージャの代わりに VIEW_DEPENDENCIES プロシージャを使用します。その出力は、このプロシージャの出力より簡潔です。