Denodo Monitor

Denodo Monitor は Denodo Platform に付属するツールで、以下の Denodo サーバーに関する情報をログに記録します。

  • Virtual DataPort

  • ITPilot Browser Pool および ITPilot Verification サーバー

  • Scheduler および Scheduler Index

Denodo Monitor は無期限に動作し、上記のサーバーに関する情報を定期的に収集して、タブ区切り値ファイルに記録します。

Denodo Monitor は、以下に示す 3 つのタイプの「モニター」を起動して、1 つまたは複数の Denodo サーバー、およびそれらが実行されているホストのアクティビティを記録します。

  • ローカルモニター: Denodo Monitor が実行されているホストに関する情報を収集します。「 ローカルモニター 」を参照してください。

  • サーバーモニター: Denodo サーバーの実行中のスレッドとメモリ使用量に関するデータをログに記録します。「 サーバーモニター 」を参照してください。

  • Virtual DataPort モニター: Virtual DataPort サーバーに固有の情報と、他の Denodo サーバーが提供しない情報をログに記録します。「 Virtual DataPort モニター 」を参照してください。

ローカルモニターを除くすべてのモニターは、リモートホストで実行されているサーバーに関する情報をログに記録できるように、Denodo サーバーの JMX インターフェイス (Java Management eXtensions) に接続します。

Denodo Monitor の構成方法については、「 Denodo Monitor の構成 」を参照してください。Denodo Monitor の起動方法については、「 Denodo Monitor の起動 」を参照してください。