セキュリティとアクセス権限

汎用の RESTful Web サービスでの認証には、HTTP の基本的なメソッドを使用します。強力なセキュリティを確保するために、HTTPS の使用を構成することが推奨されます。HTTPS のサポートをセットアップする手順については、『インストールガイド』の「 SSL/TLS 証明書の取得とインストール 」および「 組み込み Apache Tomcat での HTTPS の有効化 」を参照してください。

Virtual DataPort の権限は通常どおりに適用されます。