サーバー認証

このセクションでは、Denodo Virtual DataPort サーバーでの認証に使用できるオプションについて説明します。

Virtual DataPort サーバーで認証を管理するには、管理者ユーザーとしてログインする必要があります。初めてサーバーにアクセスするときは、デフォルトの管理者資格情報 (ログイン = 「admin」、パスワード = 「admin」) を使用してください。

サーバー認証の方法は、以降のセクションで説明します。