VQL シェルの使用

VQL シェルツールでは、クエリや DDL ステートメント (CREATE VIEWDROP VIEW など) をはじめとする、あらゆる VQL ステートメントを実行できます。複数のステートメントを一度に実行する場合は、ステートメント間を ; で区切ります。ステートメントは、入力することも、[Load] ボタンを使用してファイルから読み込むこともできます。

VQL シェルにはいくつかのコントロールがあり、その多くは、説明がなくても容易に使用できます。以下に、説明が必要なコントロールについて解説します。

  • Execute: ボックス内のすべてのクエリを実行します。クエリボックスに入力したクエリの一部のみを実行する場合は、対象のクエリを選択して Ctrl+Enter キーを押します。

  • Load: ファイルの内容をコマンドボックスに読み込みます。複数のデータベースを作成する VQL ファイルを読み込む場合は、VQL シェルからではなく [File] メニューの [Import] ウィザードを使用して読み込んでください。[Import] ウィザードでは、別のデータベースのエレメントに依存するデータベースエレメントを適切にインポートできるためです。

  • Display rows: 先頭から指定した数の行までの結果のみが表示されます。

  • Retrieve all rows: チェックしてある場合、[Display rows] に指定された数の行しか表示されなくても、結果セット全体が処理されます。チェックをはずしてある場合、 LIMIT 句が自動的にクエリに追加されます。たとえば、[Display rows] を 100 に設定して SELECT * FROM sales というクエリを実行すると、 SELECT * FROM sales LIMIT 100 というクエリが送信され、クエリは 100 行返した後に完了します。

    このチェックボックスをチェックすると、以下の場合に役立ちます。

    • クライアントアプリケーションでこのクエリを実行するのにかかる時間の概算。

    • [Execute] ダイアログまたは VQL シェルからビューのキャッシュを読み込む場合は、このチェックボックスをチェックする必要があります。チェックしないと、キャッシュが正しく読み込まれません (以下の説明を参照)。

    重要

    [Retrieve all rows] チェックボックスをチェックしないと、クエリは完了前に中断されるため、ビューのキャッシュを読み込むクエリに次のように影響します。

    • キッシュモード Partial でビューのクエリを実行しているときには、クエリのキャッシュは読み込まれません。

    • キャッシュモード Full でビューのクエリを実行し、[Store results in cache] ('cache_preload'='true') を選択しているときには、キャッシュに保存される最大行数は、[Display rows] に指定されている数になります。

    • コマンド CREATE REMOTE TABLE を実行しているときには、リモートテーブルに挿入される最大行数は、[Display rows] に指定されている数になります。

    [Retrieve all rows] を選択した場合、キャッシュを読み込むクエリは適切に機能します。

  • 検索および置換ダイアログを開くには、 Ctrl+F キーを押します。


クエリの実行時には、[Query Results] タブが表示されます。このタブでは以下の操作を行えます。

  • [Save] をクリックして、クエリの結果を CSV ファイルに保存できます。この場合、Administration Tool に表示されているデータのみが保存されることに注意してください。たとえば、[Display rows] が 150 に設定されている場合、クエリが 200 行返しても、保存されるのは 150 行のみです。

  • クエリの 実行トレース を参照できます。クエリの実行トレースで表示されるエレメントについては、「 ステートメントの実行トレース 」を参照してください。


VQL シェルは、直前の VQL ステートメントの実行を保存する「コマンドログ」機能を備えています。このコマンドログは、Administration Tool の複数の実行間で維持され、[Execution Log] タブに表示されます。


[Server Explorer] を使用して、VQL ステートメントの作成を迅速化できます。

  • エレメントをドラッグすることによって、そのエレメントの名前を現在の VQL ステートメントに追加できます。

  • ビューを右クリックして [VQL Shell] > [Select...] をクリックすることによって、 SELECT <fields of the view> FROM <view name> ステートメントを追加できます。

  • 任意のエレメントを右クリックして [VQL Shell] > [Desc...] をクリックすることによって、 DESC VQL <element type> <element name> ステートメントを追加できます。