参照

[Browse] メニューには以下の 4 つのサブメニューがあります。

  1. Databases/Folders

  2. Categories

  3. Tags

  4. Relationships

このセクションの主な使用目的は、さまざまなタイプのエレメント (データベース、カテゴリ、またはタグ) を探索して特定のビューまたは Web サービスを見つけることです。


注釈

[Databases/Folders] にアクセスしたときに表示されるデータは、Virtual DataPort サーバーから直接取得されるものなので、リアルタイムデータです。一方、 [Categories][Tags] にアクセスしたときに表示されるデータは、Data Catalog に現在保存されているメタデータに基づくものなので、基盤の Virtual DataPort サーバー内のまだ同期されていない変更は表示されません。

注釈

[Databases/Folders] へのアクセス時には、フォルダー、ビュー、および Web サービスのリストが Virtual DataPort サーバーからリアルタイムで取得されます。一方、 [Categories][Tags] へのアクセス時に表示されるデータは Data Catalog に保存されているメタデータに基づくものなので、Data Catalog のメタデータの前回の同期以後にユーザーによって変更が行われた場合、変更内容はこれら 2 つのダイアログには反映されません。

デフォルトでは、各サブセクション ([Databases/Folders][Categories][Tags]) にアクセスしたときには、どのサブセクションでもすべてのエレメント (ビューおよび Web サービス) のリストが表示されます (下の画像を参照)。サイドバーに表示されるオプションだけは、エレメントタイプに応じて異なります (メタデータエレメントのタイプに基づいて結果をフィルターできます)。

Browse

参照

また、ビュー間 (サーバー内のすべてのビュー間、またはデータベースに基づいてフィルターした一部のビュー間) の 関係 (アソシエーション) を表示することもできます。