ビューの検索

検索 」で説明しているように、以下の 2 つの条件を満たしている場合にのみビューを検索できます。

  1. 選択したサーバーの検索インデックスが管理者によって構成されている (構成方法の詳細については、 検索構成 に関するセクションを参照)。検索はそのサーバー上で実行されるためです。

  2. そのインデックスの生成時に、選択したビューのインデックスが作成されている。サーバーに対して構成されたインデックスに、そのサーバーのすべてのビューが含まれていない場合があるためです。

検索は、フィールドとは関係なく特定のビューに対して実行することも、特定のフィールドに対して実行することもできます。たとえば、「Architecture」を検索する場合、この語を Contact ビューで検索することも、 Contact ビューの「title」フィールドで検索することもできます。

Search results for Contact view

Contact ビューの検索結果

各結果の横には以下の 2 つのリンクが表示されます。

  • Index Data: インデックス付きタプルのすべてのデータを確認できます (「 Index data for a particular Contact 」を参照)。

  • Live Data: そのタプルの現在のデータを確認できます。タプルのプライマリキーを使用して Virtual DataPort サーバーに対するクエリが実行され、結果が「ポップアップ」に表示されます。ビューにアソシエーションが含まれている場合は、ポップアップでアソシエーションを参照できます (「 Live data for a particular Contact with associations to browse 」を参照)。

Index data for a particular Contact

特定の連絡先のインデックスデータ

Live data for a particular Contact with associations to browse

参照可能なアソシエーションがある、特定の連絡先のライブデータ

注釈

インデックスの検索時には、最初の 1000 件の結果のみを表示できます。最後の間隔に到達して image0 ボタンが無効になった場合は、([Search] タブではなく) [Query] タブからすべての結果にアクセスできます。