ビューの使用状況

Data Catalog では、Denodo Virtual DataPort によって収集された使用状況データの分析を通じて、ビューの使用状況統計を表示することができます。この機能を利用するには、管理権限のあるユーザーが 準備のための手順 をいくつか実行する必要があります。

このタブは、管理者によって統計を収集するように Data Catalog が構成されており、かつ計算された統計にこのビューに関する情報が含まれている場合にのみ表示されます。

この統計には、選択した期間 ([Last day]、[Last month]、[All time] のいずれかまたはすべて) に関する以下の情報が含まれます。

  • ビューが実行された回数。

  • 平均実行時間。

  • 平均結果数。

  • クエリを実行した異なるユーザーの数。

  • クエリを実行した異なるアプリケーションの数。

  • 頻繁に実行されたクエリのトップ 10 (使用状況の構成で有効化されている場合)。

  • 頻繁にクエリを実行したユーザーのトップ 3 (使用状況の構成で有効化されている場合)。

  • 頻繁にクエリを実行したアプリケーションのトップ 3 (使用状況の構成でユーザーエージェントが有効化されている場合)。

Usage tab with statistics

統計を示す [Usage] タブ

注釈

これらのオプションは、指定した期間のアクティビティ情報が利用可能な場合にのみ適切に機能します。