Web サービス

すでに説明したように、[Browse] メニューの使用目的は、さまざまなタイプのエレメント (データベース、カテゴリ、またはタグ) を探索して特定のビューまたは Web サービスを見つけることです。

Web サービスを見つけてその名前をクリックすると、以下のタブが表示されます。

また、その Web サービスに カスタムプロパティグループが割り当てられている 場合は、 ビュー の場合と同じように、カスタムプロパティが表示されます。

Web サービスの編集ボタンは、ユーザーに管理権限がある場合にのみ表示されます。