インストールおよび実行

Data Catalog を使用するには、Virtual DataPort サーバーをインストールする必要があります。

Data Catalog は、Denodo Platform に含まれている Web コンテナー上で動作する Web アプリケーションです。

Data Catalog の起動

Data Catalog を起動および停止するには、以下の 2 つのオプションがあります。

  1. Denodo Platform Control Center を使用します。この方法では、特に、Denodo Platform のすべてのサーバーとツールを起動および停止できます。

  2. <DENODO_HOME>/bin ディレクトリのスクリプトを使用します。

    • ツールを起動する場合: datacatalog_startup

    • ツールを停止する場合: datacatalog_shutdown

    各スクリプトに、Linux 用バージョン (.sh) と Windows 用バージョン (.bat) があります。

ローカルマシンからこのツールにアクセスするためのデフォルトの URL は http://localhost:9090/denodo-data-catalog です。

アクセス後、ログインダイアログが表示されます。