保存されたクエリのコピー

保存されたクエリにはそれぞれ矢印のアイコン (image0) が付いています。このアイコンをクリックして [Allow copying query] チェックボックスをチェックすることにより、クエリを他のユーザーと共有できます。

Sharing a saved query

保存されたクエリの共有

チェックボックスをチェックすると、そのクエリのコピーを作成するためのリンクが表示されます (「 Getting the link for sharing a query 」)。この時点から、いずれかの認可ユーザーがそのリンクにアクセスすると、その URL に関連付けられたクエリのコピーが、関連するビューの [Query] タブに作成されるようになります。その後、このユーザーはそのクエリを実行したり、変更したり、自分のクエリとして保存したりできます。クエリの所有者は、[Allow copying query] チェックボックスのチェックをはずすことによって、いつでもこのリンクを無効化できます。無効化した時点から、このリンクを使用してクエリのコピーを作成することはできなくなります。

クエリのコピーを許可すると、そのクエリの矢印アイコンが image1 に変わります。

クエリをコピーするためのリンクに別のユーザーがアクセスすると、そのクエリの名前と説明を示すダイアログが表示されます。その後、ユーザーは以下の操作を行うことができます。

  • クエリのコピーの 読み込み

  • クエリの 保存

  • 操作の キャンセル