サーバー構成

サーバー構成ダイアログを開くには、[Options] > [Server configuration] をクリックする必要があります。このオプションを使用できるのは、Diagnostic & Monitoring Tool の管理者ユーザーのみです。

Diagnostic & Monitoring Virtual DataPort サーバーの通常のユーザーは、 diagnostic_monitoring_tool_admin の役割が付与されると、Diagnostic & Monitoring Tool の管理者に昇格します。

現在、サーバーの動作に影響し、管理者が変更できる唯一のパラメーターは通知メッセージです。

通知メッセージ

ユーザーがログインするたびに通知メッセージを表示するように Diagnostic & Monitoring Tool を構成できます。このメッセージは、法的通知、ウェルカムメッセージ、ポリシーの更新など、複数の目的に対応できます。

通知メッセージはログインページに表示される HTML で構成されています。HTML 言語の大半のタグがサポートされているため、テキストに一定の構造と書式を設定できます。

注釈

セキュリティ上の理由から、通知メッセージで使用できるタグまたは属性には制限があります。たとえば、 script タグは使用できません。

通知メッセージを簡単に作成できるよう、ダイアログには HTML エディターが組み込まれているため、テキストをグラフィカルに作成できます。通知メッセージとして追加できる HTML テキストは 4,000 文字に制限されている点に注意してください。このダイアログに HTML テキストを貼り付けたい場合は、Source モードに切り換える必要があります。そうしないと、HTML タグはエディターによってエスケープされます。

Informative message dialog

通知メッセージのダイアログ

通知メッセージを保存すると、下図のように、ログインしようとするすべてのユーザーに対し、Diagnostic & Monitoring Tool によってメッセージが表示されます。

Informative message dialog at login page

ログインページの通知メッセージダイアログ