問題の診断情報と診断間隔の定義

Virtual DataPortサーバにおける問題の診断を開始する前に、Diagnostic & Monitoring Toolが実行されるホストにおいて、対象となるサーバの各種ログ等をコピーしてきます。

問題を診断する間隔を定義しますが、特定の期間の情報のみに重点を置くことが可能です。

以下のセクションでは診断を定義するための手順、診断間隔を定義するための手順を説明いたします。