監視

監視の目的は、Virtual DataPort サーバーの状態をリアルタイムで把握してできるかぎり早く異常を検出し、解決策を実行できるようにすることです。

Diagnostic & Monitoring Tool は、数秒ごとに更新されるグラフとテーブルを使用して Virtual DataPort サーバーのステータスを表示します。

たとえば、下の図のように、グラフを用いて、監視対象サーバーのリソース情報を視覚化することができます。

Monitoring information presented with graphs

グラフで表された監視情報

グラフで実際の値を確認するには、グラフ上でマウスを移動します。グラフは同期されているため、すべての系列のデータを一度に追跡できます。いずれかのグラフの上にマウスを移動するだけで、表示されているすべてのグラフに、その時点の主要な値が表示されます。グラフをクリックすると、追跡ポイントが固定され、その後のマウスの動きが無視されるため、すべてのグラフについて特定の時点の状態を確認することができます。再度クリックすると固定が解除されます。さらに、系列のポイントが表示されている場合は、追跡対象として考慮されているポイントがグラフで強調表示されます。

各グラフのヘッダーには、グラフの名前と、グラフを操作するための一連のアイコンがあります。

  • stop: 新しい監視データの取得を一時停止します。

  • play: 新しいデータの取得を再開し、グラフの情報を一定間隔で更新します。 データの更新頻度 は変更できます。

  • reload: グラフから現在のデータを削除します。

  • tool: グラフを構成するための次のオプションを含むメニューを表示します。

    • Max visualization time interval: グラフがデータの破棄を開始するまでの、最初の測定から最後の測定までの最大経過分数。この値より古い測定値は廃棄されます。

  • grid: グラフに表示する系列を選択できるメニューを表示します。

下の図は、テーブルとして表示された監視情報の例を示しています。グラフと同様に、ヘッダーにはテーブルの名前と、テーブルを操作するための一連のアイコンがあります。ヘッダーをクリックすると、テーブルは折りたたまれます。

Monitoring information presented in a table

テーブルで表された監視情報

テーブルのヘッダー内のアイコンは、次のとおりです。

  • stop: テーブルの更新を停止します。

  • play: テーブルの更新を開始します。テーブルのヘッダー内のカウントダウンの数字は、次の更新までの時間を示します。

  • reload: テーブルを強制的に更新します。

  • tool: 以下のオプションを含むメニューを表示します。

    • Refresh interval: テーブルの内容を自動更新する間隔の秒数。

    • Max rows: 履歴データを保持しているテーブルの場合、テーブルの最大行数。

  • grid: テーブルに表示するフィールドを選択できるメニューを表示します。

  • filter: テーブルの内容のフィルター条件を定義するためのダイアログを表示します。選択したフィールドの種類に応じて、条件の種類が異なります。

    • MIN-MAX: 数値または日付に適用されます。フィールドが取ることができる最小値または最大値、あるいはその両方を設定します。

      Dialog of a MIN-MAX filter

      MIN-MAX フィルターのダイアログ

    • IN: 列挙値に適用されます。このフィルターは、フィールドを比較するために使用する値のセットを定義します。セットに値を追加するには plus アイコンを、値を削除するには remove アイコンをクリックする必要があります。フィルターを通過するには、フィールドがセット内の値のいずれかと等しくなければなりません。

      Dialog of an IN filter

      IN フィルターのダイアログ

    • TRUE-FALSE: ブール値に適用されます。このフィルターは、選択された値に従って、フィールドが true か false かを確認します。

      Dialog of a TRUE-FALSE filter

      TRUE-FALSE フィルターのダイアログ

    • LIKE: テキストに適用されます。このフィルターは、フィールドを比較するために使用する値を設定します。[Exact] が選択されている場合、フィルターを通過するには、テキスト全体がこの値に等しくなければなりません。クリアすると、値は正規表現として解釈され、テキストの部分文字列のみが一致すれば、フィルター条件を満たすことができます。

      Dialog of a LIKE filter

      LIKE フィルターのダイアログ

行をダブルクリックするか、右クリックして info [View Row] を選択すると、すべてのフィールドが表示されます。これは、一部のフィールドのみを表示するようにテーブルが構成されている場合に役立ちます。

The information dialog shows the values for all the fields of a row

[Information] ダイアログに行のすべてのフィールドの値が表示される

一部のタブには tab-tool アイコンがあり、クリックすると以下のオプションを含むメニューが表示されます。

  • up: タブ内のすべてのグラフとテーブルを折りたたみます。

  • down: タブ内のすべてのグラフとテーブルを表示します。

  • play: タブ内のグラフとテーブルの監視を開始します。

  • stop: タブ内のグラフとテーブルの監視を停止します。