監視 - リソース

[Resources] タブには、Virtual DataPort サーバーのリソース (CPU、メモリ、およびガベージコレクション) の状態が表示されます。

Resources tab of a monitored server

監視対象サーバーの [Resources] タブ

タブ内のすべての測定値を説明する前に、以下の概念を理解する必要があります。

  • ヒープメモリ: メモリが動的に割り当てられる、JVM によって維持されるランタイムデータ領域。

  • ガベージコレクター: ヒープ領域から未使用メモリを解放する自動メモリ管理システム。

  • メモリプール: メモリの内容がガベージコレクション後に存続した回数に従って、JVM がメモリを分割するメモリ領域。複数回のガベージコレクション後も存続する領域は、「第 2 世代メモリプール (Old Generation Memory Pool)」と呼ばれ、それ以外は「第 1 世代メモリプール (Young Generation Memory Pool)」 1 と呼ばれます。各プールには専用のガベージコレクションアルゴリズムがあります。

[Resources] タブに表示される測定値は以下のとおりです。

  • CPU Usage: CPU 使用率 (%)

  • Garbage Collection Usage: ガベージコレクターの使用率 (%)

  • Used Heap: 実際のデータで占有されているヒープメモリの量 (MB 単位)

  • Committed Heap: JVM によって予約されているヒープメモリの量 (MB 単位)

  • Max Heap: 使用可能な最大ヒープメモリの量 (MB 単位)

  • Used Old Gen: 実際のデータで占有されている第 2 世代プール内のメモリの量 (MB 単位)

  • Max Old Gen: 使用可能な第 2 世代プール内の最大メモリの量 (MB 単位)

  • Used Young Gen: 実際のデータで占有されている第 1 世代プール内のメモリの量 (MB 単位)

  • Max Young Gen: 使用可能な第 1 世代プール内のメモリの最大量 (MB 単位)

  • Old Gen Collection Time: 第 2 世代プールでガベージコレクションが経過した累積時間 (ミリ秒単位)

  • Young Gen Collection Time: 第 1 世代プールでガベージコレクションが経過した累積時間 (ミリ秒単位)

  • Old Gen Collection Usage: 第 2 世代プールでのガベージコレクションの使用率 (%)

  • Young Gen Collection Usage: 第 1 世代プールでのガベージコレクションの使用率 (%)

  • Old Gen Collection Count: 第 2 世代プールでガベージコレクションが発生した回数

  • Young Gen Collection Count: 第 1 世代プールでガベージコレクションが発生した回数


脚注

1

JVM は、「Eden 領域」や「Survivor 領域」などの複数の第 1 世代プールを管理できます。Diagnostic & Monitoring Tool は、それらのすべての領域の合計を考慮します。