Resource Manager

複数の同時ユーザーセッションでクエリが実行される環境では、すべてのユーザーセッションの重要度が同じであるとは限りません。日次レポートを生成するために実行されるクエリよりも、迅速な応答を必要とする勘定系アプリケーションによって実行されるクエリを優先することが必要な場合もあります。

Resource Manager を使用すると、セッションの属性に基づいてセッションをグループに分類し、アプリケーション環境でリソースが最適に利用されるように、それらのグループにリソースを割り当てることができます。

管理ツールから Resource Manager を管理することが推奨されます。

Resource Manager の動作および管理ツールから Resource Manager を使用する方法については、管理ガイドの「 Resource Manager 」を参照してください。ここでは、Resource Manager のプランとルールの管理に関連する VQL コマンドのみを取り上げます。