GET_PRIMARY_KEYS

説明

ストアドプロシージャ GET_PRIMARY_KEYS は、ビューのプライマリキーを構成するフィールドのリストを返します。各行は、プライマリキーの一部であるフィールドを表します。

構文

GET_PRIMARY_KEYS (
      input_database_name : text
    , input_view_name : text
)
  • input_database_name および input_view_namenull の場合、このプロシージャはすべてのデータベースの、プライマリキーの一部であるすべてのフィールドを返します。

  • input_view_namenull の場合、このプロシージャは input_database_name のすべてのビューの、プライマリキーの一部であるすべてのフィールドを返します。


このプロシージャは、以下のフィールドを返します。

  • database_name: エレメントが属すデータベースの名前。

  • view_name: ビューの名前。

  • column_name: フィールドの名前。

  • primary_key_name: 値は常に PRIMARY

必要な権限

このプロシージャの結果は、それを実行するユーザーに付与されている権限によって異なります。ユーザーが管理者ユーザーではない場合、以下の点に注意してください。

  • input_database_namenull ではない場合、ユーザーがこのデータベースに対する CONNECT 権限を持っていないと、このプロシージャはエラーを返します。

  • このプロシージャは、ユーザーが METADATA 権限を持っているビューのプライマリキーに関する情報は返しません。

SELECT view_name, column_name, primary_key_name
FROM GET_PRIMARY_KEYS()
WHERE input_database_name ='chinook'

結果は以下のとおりです。

view_name

column_name

primary_key_name

chinook_customer

CustomerId

PRIMARY

playlisttrack

PlaylistId

PRIMARY

playlisttrack

TrackId

PRIMARY

genre

GenreId

PRIMARY

playlist

PlaylistId

PRIMARY

invoiceline

InvoiceLineId

PRIMARY

track

TrackId

PRIMARY

invoice

InvoiceId

PRIMARY

album

AlbumId

PRIMARY

chinook_employee

EmployeeId

PRIMARY

mediatype

MediaTypeId

PRIMARY

artist

ArtistId

PRIMARY