サポートされている Java Runtime Environment (JRE)

Windows 用および Linux 用の Solution Manager のインストーラーには、Java Runtime Environment (JRE) が含まれています。

Windows または Linux 以外のオペレーティングシステムに Solution Manager をインストールする場合は、そのオペレーティングシステムと互換性のある JRE をインストールする必要があります。

サポートされている Java Runtime Environment (JRE) は以下のとおりです。

  • OpenJDK バージョン 11 LTS - HotSpot 。AdoptOpenJDK プロジェクトは、すべてのプラットフォーム向けに信頼性の高い OpenJDK バイナリを提供しています。Denodo Platform に含まれているバージョンはこちらです。

  • Oracle の Java Runtime Environment バージョン 11。