サポートされている JDBC データソース

次の表に、Virtual DataPort で JDBC アダプターが提供されているデータベースを示します。

この表に記載されていないデータベースに接続するには、「汎用」アダプターを使用してください。

この表に記載されているバージョンより新しいバージョンのデータベースに接続するには、そのデータベースの最新アダプターを使用してください。

Denodo Platform で提供されている JDBC アダプター

データベース

バージョン

Denodo にドライバーが同梱

Amazon Redshift

なし

Amazon Athena

1.0

Apache Derby

10

Apache Spark SQL

1.5

1.6

2.x

2.x Databricks

Azure SQL

なし

Azure Synapse SQL (旧称 Azure SQL Data Warehouse)

なし

Cassandra

3.x

Apache Cassandra では DbSchema/DataStax JDBC ドライバーを使用します。

Databricks

なし

Elasticsearch

6.4

6.7

Google BigQuery

×

Greenplum

4.2

Hive

0.13.0 (Hive Server 2)

× (*)

1.1.0 (Hive Server 2)

2.0.0 (Hive Server 2)

Hive for Cloudera

1.1.0

×

Hive for Hortonworks

1.2.1

×

IBM DB2

8.2

×

9

9 for z/OS

10

10 for z/OS

11

11 for z/OS

Impala

1.2.4

× (**)

2.3

Informix

7

×

12

Microsoft SQL Server

2000

バージョン 2017、2016、および 2014 に接続する場合、Denodo は正規の Microsoft JDBC ドライバーを使用します。

バージョン 2008、2008R2、および 2012 に接続する場合、jTDS または正規の Microsoft JDBC ドライバーを選択できます。

バージョン 2000 および 2005 に接続する場合、Denodo は jTDS JDBC ドライバーを使用します。

両方のドライバーを同梱

2005

2008

2008R2

2012

2014

2016

2017

MySQL

4

×

5

Netezza

4.6

×

5.0

6.0

7.0

Oracle

8i

9i

10g

11g

12c

12c In-Memory

E-Business Suite 12

18c

19c

Oracle TimesTen

11g

Virtual DataPort と同じホストに Oracle TimesTen を参照する DSN が存在するかどうかによって、コネクション URI は異なります。

DSN が存在する場合: jdbc:timesten: client:<client DSN>

DSN が存在しない場合: jdbc:timesten: client:ttc_server= <host>;tcp_port= <port>; ttc_server_dsn= <server_dsn>

PostgreSQL

8

9

10

11

12

PrestoDB

なし

PrestoSQL

なし

SAP HANA

1.0

×

2.0

Snowflake

なし

Sybase ASE/SAP ASE

12

Sybase ドライバーまたは jTDS オープンソースドライバーのどちらかを使用できます。

○: Denodo は jTDS ドライバーを提供

15

Teradata

12

×

13

14

15

16

Vertica

7

9

Denodo Virtual DataPort

7

8

Yellowbrick

なし

(*): Hortonworks Hive に接続するには、専用のアダプターを選択します。汎用の Apache Hive アダプターは選択しないでください。また、ドライバーを入手する場合、Hortonworks 専用のドライバーを入手します。Cloudera Hive の場合も同様です。

(**): Impala に接続するには、JDBC ドライバーのバージョン 2.5.24 以上を使用します。最新の JDBC ドライバーは、 Cloudera の Web サイト からダウンロードできます。「C6 互換」ではない最新ドライバーを選択する必要があります。

法的な理由で、Denodo Platform でサポートされているすべてのデータベースの JDBC ドライバーを同梱することはできません。ドライバーが同梱されていない場合は、Administration Tool の [File] メニュー > [Extension management] ウィザードを使用してインポートします。方法については、「 JDBC ドライバーのインポート 」を参照してください。

Virtual DataPort バージョン 7 および 8 のアダプターを使用して他の Virtual DataPort サーバーに接続できます。また、8 のアダプターを使用して Virtual DataPort サーバー自体に接続できます。